事業概要

西日本におけるICDの活用

ICD(内陸コンテナデポ)の設置

ICD住所 京都市伏見区横大路
蔵置面積 約5,200㎡ 最大蔵置コンテナ数 150本
作業機器及び施設 2点吊りスプレッターx1台(空コンテナのみ荷役可能)、フォークリフトx複数台、
高圧洗浄機、保税蔵置場、一般倉庫併設
契約船社

9社(NYK,MOL,K-LINE,OOCL,MSC,CMACGM,YML,WANHAI,HYUNDAI)

営業時間 平日8:30~17:30 (土曜日は応相談)
セキュリティー 24時間セコム(夜間は宿直対応)
お問合せ先 ケービーエスクボタ 海外グループ コンテナラウンドユース推進チーム
TEL : 072-805-3080  E-mail : kbs_g.cru@kubota.com

ページの先頭へ